キングラン中部株式会社

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

「プチ・金沢ツアーに行ってきました。」

2018.08.10

人後に落ちない暑さの中、先般新設なりました、小社北陸支店への探訪企画を実行しました。 苦節20年、この度晴れて自社屋へと、営業拠点を移しました、新・北陸支店。 その基地局の全容を確かめるため、本社より有志9名が、ホントなら休日のこの日、観光客で賑わう金沢へと足を運びました。 工業団地の一角、その角地に居を構えます支店。まわりの超有名企業さんの大型社屋に囲まれ、少々ひっそり感を漂わせながらも、その存在感は、これまた少々異質です。 まだまだ新しさから、人気を感じない社内を、捜査1課の鑑識課員よろしく、つぶさに見て回りました。 ひと通りの調査の後は、裏メインともいえます、近江町市場~金沢駅百番街を訪ね、この日の諜報活動を終えました。皆さん、まずはお疲れさま、その好奇心に敬意を表します!

「酷暑お見舞い申し上げます。」

2018.08.10

尋常ならざる暑さが続いております、このエリア。 他の地域(主に関東圏)から、お越しになる来客の方ほぼ全てが、お会いしてすぐに、“コチラはタイヘンアツいですねぇ”と口火を切られます。 数年ぶりにお会いした方でも、特に旧交を温める言葉など必要なく、この暑さのお陰(?)で、グッと距離を縮めることができます。 そういう意味では、というか、この点でのみ、一役買ってはくれているのかもしれません。 それにしても、アツいです。 そんな酷暑の中、この8月より小社の新たなシーズンが幕を開けています。 この一年、関係各社さまには、大変お世話になりました。引き続き、よろしくお願い申し上げます。 新シーズンにあたっての小社内の標語(合言葉)は、「知行合一」といたしました。 この春より、中間層を対象にしました“学びの場”を、数回設けてきましたが、この時間の中で体得したことを、各部署に持ち帰り活かしていってもらえれば、という思いから決めた言葉です。学びの場である、セミナーの中では、全22名が5つのチームニ分かれ、講師より出題されます様々なテーマに、討議を通し向き合っていきます。 オブザーバーという立場でみていて、回を重ねるごとに、少しずつながら、小さなうねりとなりつつあるように感じています。 これが、全社を動かすような大きなムーブとなりえるか、期待を込めて見つめていきたいと思います。
附:期の幕開けには、ここ数年、創業者であります、林幸雄会長(故人)の墓前に、昨期の報告と、当期の力添えをお願いに行っております。 各部署マネジャーを含め8名ほどです。この一年が充実したものになりますよう、8名全員が静謐な気持ちで手を合わせました。
   

「義援金を届けさせて頂きました」

2018.07.17

この度、西日本を中心にもたらされた豪雨により甚大な被害を受けられた皆様、

一日も早い復旧を心より望んでおります。

本日、日本赤十字社を通じ、義援金(50万円)を届けさせて頂きました。

「新天地で営業開始しました」

2018.07.09

2018年7月9日より、金沢にあります弊社 北陸営業所は、この日より、新生“北陸支店”として、晴れて営業スタートを切りました。 これまで支えて頂きました、各お取引先さま、また協力企業の皆さまには、心より感謝いたします。 そして、これからもお力添えを賜りながら、一歩一歩前へ進んでいくことができればと、僭越ながら願っています。 どうか、引き続きのご支援のほど、重ねてお願い申し上げます。 少々、ジコマンにはなりますが、一風オモムキを異にした、新生 北陸支店の、ご紹介フォトとなります。 ①外観(正面右側より) ②社名ロゴ(唯一の入居者表示です) ③事務所前の植栽部分(ここが一番のアクセントです) ④事務所内 ⑤会議室(窓外の借景がイイです) ⑥クリーニング工場(まだまだ十分な余剰ありです) ⑦事務所棟と工場棟をつなぐ廊下(建物内では異空間です) ⑧御来客様用玄関(③の逆側が玄関です)

 

「金沢ニューベース、こけら落とし直前レポ』

2018.06.05

この6月下旬に、既に引き渡しが決定しています、金沢ニューベース。 今まさに、完成のその時を目前に控え、日一日とその容貌、目鼻立ちがくっきりとしてまいりました。 ところが、その進捗確認は、現地の小社メンバーのみの目撃に限定されています。 そこで、当地Hマネジャーより、連日送られてきます現地レポを、こちら本社の従業員専用入り口に、適宜掲載することとしました。 下に掲載しました数点は、まさに今、タケナワを迎えた新生・北陸支店(営業所を改め)の、完成間近の姿です。

   

製品やサービスに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求