キングラン中部株式会社

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

TOPスタッフブログ > 2014年7月

2014年7月のブログ

本社 メンテナンス課です!

2014.07.17

はじめまして。本社 メンテナンス課です!

 

当部署では、病院・福祉施設を中心としたカーテンのクリーニングを行う際の

カーテンの取り外し・取り付け作業を行っています。

本社の作業エリアは東海3県を中心としています。

 

現在、現場作業スタッフ22名(社員7名・契約社員2名・アルバイト13名)・事務1名が所属しています。

おそらく社内で平均年齢が1番若い部署です!

4月に入社した新入社員2名も早く戦力になれるよう日々勉強中です。

 

 

 メンテナンス課の業務内容を紹介します。

 

 カーテンクリーニングの流れは大きく3つに分けられます。

 

① クリーニングを行うカーテンの取り外し(代替カーテン取り付け)

② 取り外したものをお預かりし、弊社の自社工場でクリーニング

③ クリーニング済みカーテンの取り付け(代替カーテン取り外し)

 

①・③の作業を当部署で行っています。

 

 

 

 

   ハイエースにカーテンを積み込み、

   お客様のもとに向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   作業しやすいよう、カーテンは部屋ごとに

   ふろしきに包んで持っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

  作業時の必需品が脚立です!

  場所によっては写真のように7段脚立に

  登って作業することもあります。

  写真左側の入り口の高さと比較すると、

  かなり高い位置まで登っていることが

  分かります。

 

 

 

 

   取り外したカーテンは、

  ランドリーバッグに入れて持ち帰ります。

  袋一杯にカーテンが

  入った状態はとても重く、

  女性スタッフが一人で持ち上げるには

  結構な力が必要です。

 

 

 

 

大きな車を運転したり、力仕事もありますが、9名の女性スタッフも男性スタッフに負けないように頑張っています!!

 

 

年に数回、泊まりで作業に行くことがあります。

先日は三重県と和歌山県の県境、紀南の物件に行ってきました。

 

 

  

 

 

 

 

 

 最後になりましたが、部署のメンバーからの一言です。

 

☆河村武史:リーダー

はじめまして。メンテナンス課の河村です。

毎日お客様の笑顔とありがとうをもらいに、カーテンを替え続けて10年になります。

これからもサービス向上を第一に考え、信頼されるスタッフになれるよう頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

☆武市直樹:サブリーダー

メンテナンススタッフとしてまだまだ未熟者の僕ですが、後輩・新入社員が増えてきたので、

恥じないよう頑張って気を引き締めていきます!

 

 

☆奥田博之

30代後半ですが、体力はまだまだあるつもりなので、(体にガタがこないよう)頑張りたいと思います。

 

 

☆堀 雅貴

今年で2年目突入です。後輩もたくさんできました。

技術、対応力など負けないように頑張りまーす!

 

 

☆田島徳江

こんにちは。入社して2年目の田島です。

まだまだ分からないことばかりで日々勉強中です。

今年、後輩が2名入ってきたので頑張って仕事をしたいと思います!

 

 

☆岸本文香

こんにちは。入社してまだ3か月の岸本です。

まだまだ分からないことばかりで大変です。先輩方の指導の下、毎日頑張っていきます。

よろしくお願いします。

 

 

☆服部仁美

はじめまして。今年の4月に入社した服部です。

カーテンの取外・取付が速くできるように頑張っていきたいです!

 

 

☆佐伯拓哉

はじめまして。メンテナンス課の佐伯です。

1年半ほど前にアルバイトで入社し、今では契約社員として毎日頑張っています。

これからもクレームなく頑張ってやっていきます。

 

 

☆奥村真樹

はじめまして。メンテナンス課の奥村です。

昔、アルバイトで1年ほどお世話になっていました。戻ってきてまだ5か月しか経っていませんが、

頑張りますのでよろしくお願いします。

 

 

☆堀 知未:事務

普段はお客様との作業日程の調整や、作業に必要な資料の準備等を担当していますが、

時には現場に行きカーテンを届けたり、交換作業を行うこともあります。

そのおかげで運転の度胸がつきました・・・・(^_^;)

これからも現場の作業がスムーズに進むようサポートしていきます!

 

 

 

これからも快適な室内環境づくりに貢献できるよう、スピーディーでミスのない作業を心がけ、業務に取り組んでいきたいと思います。

カーテンクリーニング以外にもブラインド・カーペットの清掃も行っていますので、ぜひお問い合わせください。

 

「ビフォーアフター出演」顛末記

2014.07.11

猛暑に見舞われるこのあたり(東海地方)とは打って変わり、豪雨となったりの関東圏。何とも摩訶不思議な、異常気象となっています。今回は少々遅ればせながら、先日(6/8、6/15)無事放映されました、テレ朝系列の人気番組「ビフォーアフター」に堂々の出演を果たしました小社社員につきまして触れて参ります。それは名古屋市内のクライアントさんを2週にわたり特集するものでした。小社社員の登場は前編となります8日放送分のみ、番組も後半をとっくに過ぎたあたりでした。その瞬間は突然やってきました。放送時間も開始から既に45分を経過、この回での登場はよもやあるまいと、注意力をおろそかにした、まさにその瞬間でした。サザエさんこと、本名加藤ミドリさんのナレーションが、カツオを呼ぶ時とはやや違うテンションで、流れ始めたその時、私どもにすれば散々見慣れた小社の専用トラックが住宅街の角をゆっくり回りながら入ってまいりました。そしてカメラが現場屋内に切り替わると、更に見慣れたウチのメンバーさん2名が現場着に着替え、伏し目がちな上に、どこかぎこちない動きでついに登場です。その背中には、はっきりとアイシネンと見て取れます。その後は流れるような手さばきで、膨らみ過ぎたアイシネン(発砲断熱材)をカットするなど、水も漏らさぬ匠の技巧を満天下(?)に見せつけました。(この場面、実は何度も撮り直ししたそうです)総タイム50秒、収録のため現場に立ち会った時間はほぼ一日に及びました。





それでもTVの力、中でも全国ネットの影響はやはり侮れないものです。少なからず、お取引先各社さんからの感想や、未取引の工務店、ハウスメーカーさん、また住宅計画中の施主の方からもお問い合わせを戴きました。このようなサプライズ(TV出演という)は、この先あるかどうかは分かりませんが(多分もうないでしょう)これからも取材のあるないなどに関わらず、快適な住まいの一助となるべく、アイシネンの“誠心誠意施工”に努めて参ります。関係各位の皆さま、このような機会に出会うことが出来ましたこと、本当にありがとうございます。当ブログ上からではありますが、厚く御礼申し上げます。

製品やサービスに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-815-130
(受付時間 9時~18時 ※土日祝日除く)

メールでのお問い合わせは、下記からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求