キングラン中部株式会社

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

TOPスタッフブログ > 2015年10月

2015年10月のブログ

『リアル歌姫降臨ス』

2015.10.31

名状しがたいほど、穏やかな陽光降り注いだある休日。
共に小社メンバーの、ひと組のカップルがこの日ゴールインいたしました。
本社KMC事業部営業担当のSS君と、同部署の営業アシスタントであったYさんです。
会社に残る公式記録では、これが初めての社内婚になるようです。
SS君の人徳なのか、会社から披露宴へ公式に招かれた数名以外にも、20人近い同僚たちが駆けつけ、イベントの盛り上げに一役買ってくれました。
 実はこの披露宴にはもう1名、出席者名簿にない方の登場が、密かに計画されていました。
“9頭身の歌姫”、“ジャッジーな媚薬”ことMs.OOJAその人です。
これも小社メンバーで、新婦Yさんと親交の厚かったK・Eさんの計らいで、この2人の晴れの門出を共に祝して頂こうと、事務所あて熱いラブコールを送り、それが叶った結果でした。
宴も正にたけなわとなったあたり、先の友人K.Eさんのマイクに求められるように、OOJAさん本人が姿を現した瞬間は圧巻でした。
束の間の静寂の後、どよめきは大きな歓声へと変わったものです。
そして一瞬にして、披露宴会場をライブハウスへと変えてみせました。
この日集ったご友人の方々の協力もあり、新郎新婦にとっても記憶に残るひとときとなったことでしょう。
みなさま、お疲れさまでした。
追記:披露宴前、昔懐かしい“菓子まき”が、新郎新婦2人の企画で復活しました。もう何十年も見ることのなかった、我先に、という光景が現出されました。
そして今回の復活劇でも、やっぱり中心に陣取ったのは女性たちでした。
ここで全員が空に向け、風船を飛ばしました。この風船飛ばしの企画はウチのメンテサービスのみんなが考案し実施したものでした。
仲間の晴れの門出を少しでも盛り上げたい、という気持ちに心より感動し、やっぱりウチの会社って捨てたもんじゃない!と自信を深めた秋たけなわの昼下がりでした。




『CKGアカデミー、このろくでもない素晴らしき世界』

2015.10.07

朝晩、素足でいるのが堪えるようになったここ数日、秋は身近に迫り来たりました。
先の週末の某日、昨年に続き2度目の開催となります秋季イベント、名付けて“CKGアカデミー2015~神無月のパラノイヤ~”を執り行いました。
正規、非正規問わず全メンバーより、選出されます“ありがとう大賞”に始まり、各種余興はどれもこれも昨年を数倍上回るクオリティを見せつけました。

  (「ありがとう大賞」受賞風景 )

今年は計6名の方が、各部署より選出され、内5名がアルバイト君(さん)でした。
 また選出理由も、挨拶が気持ちいい、笑顔がさわやか、頑張り屋さんなどでした。
          (「男子VS女子パフォーマンス対決!」 一夜限りのバンドかダンスユニットか )

男女が2チームに分かれて競った、“パフォーマンス対決!”はそれぞれが圧巻のひとこと。
 数日に亘り、終業ののち猛レッスンに励んだ成果は、この瞬間に如何なく発揮されました。
 そしてサプライズは、これだけでは終わりませんでした・・・・。
 (リアルプロポーズシーン)


ワタシ御年ゴジュウゴになりますが、TV以外で初めてリアルのプロポーズの瞬間を、目の前でみました。
  ナンとボーカルのカレが演奏が終わるや、同じチームメイトでお付き合い中のカノジョに、突然の告白と求婚を、おっぱじめたのです。
  ボーカルのカレの男前ブリと、あまりの展開に立ち尽くしたカノジョの双眸から、次の瞬間湧き出る大粒のナミダとで、会場中いや、全米が感動でナミダしました(涙)!

さて次は今イベントの裏メイン、純朴と清廉を旗印としてきた弊社が、ついに禁断の領域へと足を踏み入れます。
  MR.レディー(女装)コンテストが、不安と恐怖の中スタートしました。
  エントリーしたのは、各部署選出のキワモノ5名。そして、怖いもの見たさに集まったギャラリーを混乱の渦へと巻きこみました。
  掲載コードぎりぎりのスナップを、厳選の上載せました。


   (禁断シーン:やりスギ・のりスギ・きたなスギ!!)

注)尚掲載のスナップは、事前に全て除霊を施してあり、霊が憑依することはありません。

    かくて全員参加型イベントは成功だった(と思います)

製品やサービスに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-815-130
(受付時間 9時~18時 ※土日祝日除く)

メールでのお問い合わせは、下記からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求